詐欺の返金を弁護士に無料相談する

【必見】副業詐欺の3つの相談先とは!抑えておくべき5つのポイントを徹底解説

「副業詐欺の被害にあってしまったが、どこに相談すればいいかわからない……」と悩んでいませんか?

被害額を少しでも取り返そうと考えていても、適切な相談先や、どのように話をすればいいのかがよくわからないですよね。

そこでこの記事では、副業詐欺の相談先について詳しく解説します

相談前に抑えておくべきポイントについても解説するので、詐欺で失ったお金をスムーズに取り返したいと考えている方は、ぜひ記事をご覧ください。

副業詐欺を相談する前に抑える5つのポイント

こちらでは、副業詐欺を相談する前に抑えておいたほうが良いポイントを5つ紹介します。

まずは下記内容をしっかりと把握したうえで、相談先を見つけるようにしましょう。

  • 被害の内容・金額
  • 加害者の情報
  • 被害にあった時の経緯・手口
  • クーリングオフの可否
  • 相談金・着手金の有無

それぞれ詳しく解説していきます。

1.被害の内容・金額

まず、受けた詐欺被害の内容と被害金額は、しっかりと把握しておきましょう仮に弁護士に相談することになった際に、その分野に強い相談先を見つけやすくなります。

  • 総額でいくら支払ったのか
  • 対価として受け取ったもの(副業の情報など)があれば、その中身
  • 詐欺と発覚した経緯
など、内容を細かく説明できるように準備することが大切です。

2.加害者の情報

加害者の情報も、相談前にまとめておくべき内容だといえます。返金を要求する相手になるので、この情報があいまいだとうまく交渉に繋がりません。

  1. 会社名
  2. 話をした個人の氏名
  3. 住所
  4. 連絡先

など、知っている情報はすべてまとめておきましょう。加害者だけでなく、間に入っていたパイプ役の人がいれば、その人に関する情報もまとめておくべきです。

とにかく詐欺事件の中で関わった人についての情報は、すべてメモを残しておきましょう。

3.被害にあった時の経緯・手口

被害にあった時の経緯や手口も、返金を要求するうえで重要なポイントです。詐欺だという確証があることで、弁護士や警察が動きやすくなります。

詐欺相手を知った経緯や、やり取りしていたメールの中身など、出せる情報はすべてわかりやすい資料にして用意しておきましょう。

4.クーリングオフの可否

クーリングオフが適用できるかどうかも、相談前に確認しておきましょう。クーリングオフとは、契約してから一定の機関であれば、無条件で申込みの撤回ができる制度です。期間や適用できる情報商材は限られているものの、クーリングオフを利用すれば確実にお金が返金されます

クーリングオフが利用できる条件は、以下のとおりです。

  • 電話勧誘販売取引:8日間
  • 連鎖販売取引:20日間
  • 業務提供誘引販売取引:20日間

※日数は特商法が定める法定書面を受け取った日から計測

電話勧誘販売取引は、電話にて勧誘を受け、商品の申し込みを行うケースです。連鎖販売取引は、ネットワークビジネスやマルチ・ねずみ講などの申込みに適用できます。

業務提供誘引販売取引は簡単にいうと「これから仕事を提供するので、必要な機材を購入してください」という名目で商品を購入させる行為です。

上記3つに当てはまる場合のみ、期間内であればクーリングオフが適用できます

詳しいクーリングオフのやり方については「副業詐欺のクーリングオフのやり方」にて説明しています。

5.相談金・着手金の有無

弁護士に相談する場合は、相談金や着手金の有無を確認しておきましょう弁護士に相談すると発生する費用の内訳は、以下のとおりです。

  • 相談金:相談時に発生する金銭
  • 着手金:弁護士に仕事を依頼したときに発生する金銭
  • 成功報酬:弁護士が仕事を成功したときに発生する金銭

このうち相談金と着手金が0円という弁護士も多く存在します。なるべく無駄な費用をかけないようにするためにも、相談前にある程度かかる金額について調べておくことが大切です。

\ あなたが払ったお金、戻ってくるかも? /


返金されないと諦めていた人でも、とりあえず相談してみたところ、68万円も返金されたと驚いています。

副業詐欺の相談先3選

こちらでは、副業詐欺の被害にあった際の相談先を3つ紹介します。

  1. 弁護士・司法書士
  2. 消費者センター
  3. 警察

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1.弁護士・司法書士

弁護士・司法書士は、副業詐欺の被害にあった際に真っ先に相談すべき相手です。詐欺の調査から返還請求・さらには刑事告訴までをすべて対応してくれます。

よって弁護士にお願いすれば、詐欺にあって失ったお金を取り戻せる可能性がかなり高まるのです。

弁護士によっては相談料・着手金を0円で利用できるので、さらに出費が増えるということはありません。にお金を取り返せた場合、その中から弁護士費用を支払いえばいいだけです。

弁護士も司法書士もできることはほとんど変わりませんが、司法書士は140万円以下の債権額のみ取り扱えると法律で決まっています。なので特に理由がない限りは、弁護士へ相談するようにしましょう。

おすすめの弁護士や、詐欺の返金に強い弁護士の選び方は「副業詐欺の返金に強い弁護士の選び方」の記事にて解説しています。

2.消費者センター

消費者センターは、地方公共団体が設置している行政機関で、事業者に対する苦情や相談を受け付けている窓口です。

詐欺被害の相談も受け付けており、無料で対策のアドバイスを得られます。

ただし消費者センターに法的な強制力がなく、あくまでもアドバイスと交渉の手助けなどしか行いませんよってお金を取り返すのは自力になるということを覚えておいてください。

消費者センターは各地域に存在するので、住まいの近くの場所で相談することがおすすめです。

3.警察

警察に被害届を出すと、詐欺事件として受理されます取引に違法性が認められた場合、犯人を逮捕に導くことが可能です。

ただし警察は民事事件(個人間・もしくは企業と個人とのトラブル)に介入することができません。
よって被害届を出したとしても、実際に返金されるまで親身になって動いてくれるということは無いと考えておきましょう。

また詐欺罪で逮捕したとしても、懲役や罰金などは発生しますが、被害者への返金についても決まりはありません。返金を希望する場合は、警察に相談しつつ、弁護士などを使ったほうが効果的です。

\ あなたが払ったお金、戻ってくるかも? /


返金されないと諦めていた人でも、とりあえず相談してみたところ、68万円も返金されたと驚いています。

副業詐欺の相談相手は「弁護士>>消費者センター・警察」

副業詐欺の相談候補には弁護士・消費者センター・警察の3つがありますが、相手に返金を求めるのであれば弁護士が最も効果的です。
弁護士であれば、調査から返還請求までを被害者の代理として行ってくれます。

さらに弁護士によっては相談料や着手金がかかりません。つまり弁護士もお金を取り戻さないと売上につながらないため、真剣に詐欺被害に対して取り組んでくれるのです。

消費者センターや警察も最初の相談相手としては適していますが、返金の確実性は弁護士よりも劣ってしまいます
そのため、まずは弁護士に相談を行い、必要に応じて消費者センターや警察を使うようにしましょう。

\ あなたが払ったお金、戻ってくるかも? /


返金されないと諦めていた人でも、とりあえず相談してみたところ、68万円も返金されたと驚いています。

【相談無料】副業詐欺に強いおすすめ弁護士5選

副業詐欺に強いおすすめの弁護士

こちらでは、副業詐欺に強い弁護士を厳選して5つ紹介します。

  • 弥栄法律事務所
  • 平柳司法書士事務所
  • インサイト法律事務所
  • ホワイト法律事務所
  • ココナラ法律相談

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1.弥栄法律事務所

住所 東京都千代田区神田神保町1-60 橋口ビル2階
相談方法 ・電話
・Web
・メール
・LINE
相談時間 電話:9:00~21:00
Web・メール・LINE:24時間
※土日祝も受付
対応エリア 全国
備考 相談・着手金無料

弥栄法律事務所 は、出会い系やサクラサイトの詐欺を始めとして、様々なインターネット上の詐欺に対応しています

過去の実績では450万円の返金事例があるなど、実力のある弁護士が在籍している事務所です。

さらに相談・着手金は完全無料なので、追加でお金を支払うということはありません。全国対応しており、どの地域からでも相談できます。

メールやLINEでは24時間対応しているので、まずは無料で問い合わせを行ってみてください。

2.平柳司法書士事務所

住所 東京都板橋区弥生町44-7-302
相談方法 ・電話
・メール
・LINE
相談時間 電話:記載なし
メール・LINE:24時間
※土日祝も受付
対応エリア 全国
備考 相談・着手金無料

平柳司法書士事務所 は「簡単月収100万円」「1日10分の作業時間」など、情報商材・投資詐欺への対応に特化しています。

過去には相談してから1週間で返金された実績があるなど、スピーディーな対応が魅力の事務所です。

返還請求の成功報酬は35%・未払金の減額交渉は減額分の20%と、ホームページ上で料金がわかりやすく説明されています。

3.インサイト法律事務所

住所 東京都文京区後楽2-20-15 STAR PLAZA 4A
相談方法 ・電話
・メール
・LINE
相談時間 電話:10:00~18:00
メール・LINE:24時間
※土日祝は休み
対応エリア 全国
備考 相談・着手金無料

詐欺に強い法律事務所として知られている、インサイト法律事務所です。

  • 着手金0円
  • 何度でも無料相談可能
  • 全国対応

と、相談しやすい環境が整っています。

4.ホワイト法律事務所

住所 東京都荒川区東尾久8-35-12尾久ハイム101
相談方法 ・電話
・メール
・LINE
・その他チャットアプリ
相談時間 電話:記載なし
メール・LINE:24時間
対応エリア 全国
備考 相談・着手金無料

ホワイト法律事務所も、詐欺被害に強い弁護士が多数在籍しています。成功報酬が28%と相場より安く、さらに電子契約書・電子委任状を使ってWeb上で契約が完了するのが魅力です。

ZoomやSkypeなど、チャットアプリを利用したやりとりが可能なので、オンラインでもスムーズにやり取りを進められます。

5.ココナラ法律相談

ココナラ法律相談は、インターネット上で弁護士に質問をしたり、相談内容に強い弁護士を探したりできるマッチングサイトです。

数百名の登録弁護士の中から、自分に合う人物を見つけられます。

  • いろいろな弁護士に相談したい
  • 女性の弁護士がいい
  • まずは簡単な相談がしたい

など、利用者のニーズに合わせて利用できる点が特徴のサイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA